Kano++ op.6

かのぷらおーぱす5.5から半年経ってしまいました…なんてこったい。。。またまた谷中ボッサさんで、相方小阪の帰国祝い兼ねて、2ステージやらせていただくことになりました♪

Kano++
op.6
谷中ボッサ
special guest 小阪 亜矢子
(メゾソプラノ)
2010/02/28 sun
15:00/17:00 start…
kosaka
なんと今年初めてのかのぷらとなりました。。。しかも1週間前告知って。。。すみませんすみません。。。
相変わらずのアカペラ二重唱ばっかりですが、今回のメニューはこんな感じです↓(特殊文字は色々出ておりません。。。)


C. de Sermisy
Tant que vivray

Z.Kodály
33 Ketszolamu Enekgyakorlat No.9

G.Nadaud
16 petits duos vocaux(No.8, 10, 14)

C.Saint-Saëns
Pastoral
& english-folk-songs etc…

セルミジは15世紀後期のルネサンス、英語フォークソングは16世紀だから中世、初登場のナドさんはフランス革命まっただ中の19世紀前半、コダーイは19世紀後半で、サン=サーンスは20世紀…と、ちょっとづつですがいろーんな国のいろんな時代の曲をお届け、と相成りました。フランス帰りの小阪と一緒にやるので、いきおい、フランスものが多いのではありますが。。。そしてフランスはデュオの国?なのか、その手の楽譜が結構あるみたいなんですよねー。もちろん、恒例の、現代日本人作曲家の曲もいくつかやる予定~♪

場所は皆様ご存じ谷中ボッサです!相変わらずごはんもデザートも珈琲も最高に美味しいので、この機会に是非! 千代田線根津駅か、JR日暮里駅から徒歩10分程度です。いつもと同じく、予約等必要無しの投げ銭形式ですので、お気軽にどぞー! みなさまのお顔を久々に見られるのを楽しみにしております!