ヴァージナルのまどろみ

おなじみ間間間にて、初のヴァージナル演奏会です!
小型チェンバロの仲間ではスピネットもありますが、カタチ的には箱形に近くて、弦が真横にはってあります。今回の楽器は4オクターブある、結構ちゃんと楽器!みたい。間間間常連のなっちゃんが、本気のライブをしてくれます☆

ヴァージナル

まどろみ

Maqha&HappyF∞d
東京都台東区谷中5-2-29

ヴァージナル ナッチャン(高橋ナツコ)
sp-guest(歌) かのうよしこ

open 15:00/start 15:30
open 18:00/start 18:30
大人:1800円/子供:700円(1drink付)

問い合わせ(なっちゃん)
natsuko@takahashi-music.com
(↑@を半角に変えてください♪)

元々古楽畑で学生時代はずっと勉強してましたから、楽しみ~♪
一曲だけのお手伝いと思っていたら、リハの間に何曲か歌ったほうがライブ的におもしろいね!という話に。この時代は歌の変奏ものが多いので、なっちゃんがやろうとしてた曲のオリジナルをおまけでいくつか歌うことになりそうです。
近くで楽器を見られる機会が少ないと思いますので是非是非♪ 楽器製作者の久保田彰さんという方もいらっしゃるそうですので、質問をリスティングしとくとよいかも(笑)。

ヴァージナルのまどろみ” への2件のフィードバック

  1. アルトかどうかわかんないけどラヴェルの歌曲に『スピネットを弾くアンヌ』というのが“あると”ですよ(笑)
    スピネットの伴奏しか聴いた事ないけどいい曲でした♪♪
    いつか歌付きで聴いてみたいなぁ。

  2. ラヴェルなのにスピネット伴奏の歌曲? 珍しいですね! アルトじゃなければ移調すればいいじゃない♪ 機会があればやってみまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。