水、交わるところ2

水、交わるところ2
芦野で出会う、ということ。
川の流れが出会う場所、
そして幸せな交わりを経て、
また別の道をゆく。
様々なアーティストが出会う場所としての
「芦野」「那須」。
そこに住む人、そこを知る人、
これをきっかけに訪れる人、
それぞれの交わる場所としての拠点。
美術館の豊かな響きを活かした、
さまざまなジャンルのアーティストとの
出会いの場。
2008年5月10日(土)
於:STONE PLAZA 那須芦野・石の美術館
開場18時/開演18時半
入場料:3000円


■神田晋一郎(pf)×外村京子(vn)
2008年1月に発売された、CD発売記念ライブ第二弾!
新作CD、2008年1月25日リリース
『西洋音楽×音樂美學 外村京子・神田晋一郎DUO
        シマノフスキ/ヴァイオリンソナタOp.9 他』(EXAC008)
 
 外村京子(ヴァイオリン) 神田晋一郎(ピアノ・作曲)
 プロコフィエフ:5つのメロディー
 ヴェーベルン :4つの小品
 シマノフスキ :ヴァイオリンソナタOp.9
 神田晋一郎  :Vln.とPf.の即興演奏の為の3つの作品
ディスコグラフィー
http://www.realarts.org/onlineshop/artist_detail/KShinichiro.html
発売記念ライブ一回目は原宿アコスタディオにて2008年2月22日開催。満員御礼にて終了!
昨年秋の当シリーズ出演者神田が、美術館でのライブを非常に楽しみ、今回「是非もう一度あの空間で、外村さんとのライブを!」との強い希望により、企画に再度参加して頂くことになりました。
神田晋一郎HP
http://www007.upp.so-net.ne.jp/ongaku-BIGAKU/
■木蓮
チャンゴ[韓国太鼓]奏者・崔 在哲(チェ ジェチョル)と、ベース・野中陽人、キーボード&篠笛・田中 淳の偶然の出会いから2003年に結成され、ドラム・小林武文、鍵盤奏者・大口俊輔が加わったアジアン・ソウルバンド。
韓国伝統音楽のリズムをベースに、甘く切なくソウルフルな崔の歌声、田中の奏でるお囃子的な和の調子、ファンキーでドライブ感のある野中のベース、Jazz&囃子のグルーヴ感に満ちた小林のドラム、立体的な絵を描くような
大口のピアノ。5人の音要素が融合し、新たな「アジアン・ソウル」の誕生を予感させる独自のサウンドはリズム、ハーモニーの両面でさらなる進化を続けている。2007年9月には主催の野外お祭りイベント「わっしょい’07 伊豆」を成功させ、ますます勢い付いている。
2007年歌舞伎町スターコンテスト 本選出場。
吉祥寺スターパインズカフェでワンマンライブを継続開催中。
木蓮HP
http://mokuren.ciao.jp/
—————————–
去年秋に行った、芦野ストーンプラザ公演からはや半年が過ぎてしまいました。今回は前回に引き続き神田晋一郎のピアノ、そしてヴァイオリン外村京子さんのデュオ、更に、わたしがいつもイチオシ!でイベントに協力してもらっているバンド「木蓮」の登場です!
今回も自信をもっておすすめ出来るライブになりますので、是非芦野まで遊びに来て下さい。
そしてなんといっても春は筍!です!!
11日に、前年度と同じく大平かすみ店主による、大平食堂が筍満載でオープン!
関連企画その1
大平食堂@芦野vol.2
~竹の子と那須の特産物を楽しむ会~
5月11日(日)←コンサートの翌日です。
11:00~13:00
於:芦野公民館
会費:1000円

※コンサートと共に大平食堂をご利用になられるお客様に関しての割引もございます。
合計¥4000→¥3500(当日美術館で割引チケットをご購入下さい。)
 
大平食堂に関してのお問い合わせ等は大平かすみさんのブログ「森へつづく道」をチェック!!
関連企画その2
大平家で竹の子堀り
10日、11日共に、大平さん実家でタケノコ掘りができます♪ 無料!
時間もお好きなときに…ということですので、是非興味のある方は大平かすみさんのお父様、功(いさお)さんと一緒に竹の子堀りにでかけましょう♪ もしかして超巨大竹の子に出会えるかも…
連絡先をお教えいたしますので、行きたい!って方はかのうまでご連絡ください!!
今年も芦野でお待ちしておりますので、どうぞいらしてくださいませ!!
主催:かのを工房
お問い合わせ:かのうよしこ
メールアドレス:kano@art.707.to(←@を半角に直して送信してください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。