音樂美學「うた」シリーズ

今や兄弟の杯をかわしあった仲(?)の神田晋一郎さんから、再度一緒にやらせて頂く機会を頂きました。惚れ込んでいる私としてはとても嬉しいですが……あのぉ……嬉しいのですけど……なんでこんなに難題ばかり!?なプログラムです。恐ろしいです。新曲ばかりですよわたしなんか。
毎度お馴染み小阪と河崎さんも一緒なのですが、きっと彼らはラクラク素晴らしい演奏なんだろうと思うと……脊椎が凍る思いです……。
音學美樂のホームページから神田さん生態観察はしていただくことにして、スケジュールが掲載されていたので、リンクから見に行ってみて下さい。あまりの凄さに目眩がしますよ……(やる前から私は貧血だ…)。
音樂美學×西洋音樂 シリーズ第四回『うた』
10.16(日曜日) 16:30開場・17:00開演
於 公園通りクラシックス 入場料:3000円(学生2500円)
    かのうよしこ・うた
    小阪亜矢子 ・うた
    神田晋一郎 ・ピアノ/シンセ/作曲
    河崎純   ・コントラバス
第一部
シェーンベルク 「架空庭園の書」による15の詩 より抜粋
 (かのう・神田) 第一番
         第五番
         第十五番
メシアン    「天と地の歌」より
 (小阪・神田)  第四番 無垢の虹
ドビュッシー  マラルメの3つの詩
 (小阪・神田)  第一番 ためいき
         第二番 ささやかな願い
         第三番 扇
ブーレーズ   「ル・マルトー・サン・メートル」より
 (小阪・神田)  激怒する職人
ジョン・ケージ  18回目の春を迎えた美しい未亡人(+神田)
 (かのう)    アリア(+河崎)
シューマン    ただ切望を知る者だけが
 (かのう・神田) 檸檬の花咲くあの国をご存知ですか
フォーレ     金色の涙
 (かのう・小阪・神田)
第二部
音樂美學   祈りⅡ+声
        ~うたとピアノの即興演奏のための新作
 (かのう・小阪・神田)
ペルゴレージ スターバト・マーテル
 (かのう・小阪・神田・河崎)
神田さんより転載許可頂いたので、載せてみました。
……す、すごすぎるプログラムだ……。

音樂美學「うた」シリーズ” への1件のフィードバック

  1. 神田さん面識ありますよ
    一時期勤め先のオーナーが一緒でしたから(笑)
    メシアンは鳥のスケッチ、アーメンの幻影、プレリュード全曲やりましたねぇ…神奈フィルのチェロ奏者交えて世の終わりのための四重奏曲も全曲演奏しましたよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。