Duo Dormese Charity mini Concert in Paris 28, April ;-) #fb

第3回 震災復興支援 チャリティ・コンサート
Charity Concert for East Japan Erethquake


■主催/Host
Galerie Grand E’terna・エリゼ会
■日時/Date
4月28日(木)19:30-
28, April (thu) 19:30-

■場所/Place
Galerie Grand E’terna
3, rue Miromesnil 75008 Paris(Metro Milromesnil)

■入場料/Admission
10ユーロ/10 Euro
頂いた入場料は、在仏日本大使館を通して義援金として被災地にお送りいたします。
Proceeds raised from the concert will be donated to quake-hit areas from Ambassade du Japon en France.


■出演/performer
第1部/the first part:
Duo Dormeuse
かのうよしこ KANO, Yoshiko:Alt
小阪亜矢子 KOSAKA, Ayako:Mezzo-Sop

第2部/the second part:

神谷美恵子(KAMIYA, Mieko:Sop)
犬塚ゆか(INUDUKA, Yuka:pf)
、他

■DuoDormeseのProgrammは・・・
<ルネッサンス時代のフランス歌曲を日仏語で>
 Claudin de Sermisy : Tant que vivray
(クローダン・ド・セルミジ:花咲く日々に)
 Clément Janequin : La plus belle de la ville
(クレマン・ジャヌカン:村一番の美人)
 Pierre Certon : La,la,la je ne lo
(ピエール・セルトン:それは言えない)
<フランス近代歌曲>
 Camille Saint-Säens:Ave Maria, Pastorale
(サン=サーンス:アヴェ・マリア、パストラル)
<にほんの『うた』>などなど・・・
 Japanese POP songs and Traditional Songs… etc…

—————————

初めてパリで歌うことになりました。
歌の相方小阪がフランスに行って・・・もう2年経つかなぁ・・・にわかに仕事が忙しくなり、全く行けないまま彼女が帰国するんじゃないかと思っちゃいましたが、遂に実現しましたよ~!とても嬉しい。
・・・なんていうか、外国にいる友人達がものすごく心配してくれているのがわかるので、少なくとも東京は元気だよ!と言い切っちゃう感じで、そしてこんな今だからこそ、外国に日本は、日本人はすごいぞーと思ってもらえるように歌いたいと思います。武士は食わねど・・・(自粛)

というわけでパリ近郊においでのみなさま、是非是非、会いに来てやって下さい!!お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。